FC2ブログ



ワーキングプアで貧乏生活記録

Prev  «  [ 2018/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
Amazon
プロフィール
 

ずくなし

Author:ずくなし
実家は負の遺産で二束三文の土地と朽ち果て寸前の家所有    (´-ω-`)

当ブログはリンクフリーにしてます。
相互リンク希望の方はコメントにてお知らせください。




   
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
独身・フリー
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>

働いたら負けなのか

僕は父親と性格が似ているところがある
と思う。
似ているところというのは

マイペースなところ
むしろマイペースすぎてしまうところ。

何かするにもやりきらないと気が済まないところで
数日かけてでも終わらせるとなんかモヤモヤしてしまう。

他人に対して甘いところ(厳しくなれない)

そして何よりもいちばん似てるのが
時間を拘束される仕会社勤務が嫌いで
職を生かした自営業に徹していたので
時間にゆとりが持てていた。

要は自分の決めたオーバーワークしないに徹していたね。

僕も今そういう考えになってきている。
働けば働くほどゆとり時間が奪われる
体力も奪われる
気力も奪われる
ストレスは溜まる
昨日も書いたけど収入が増えると食費も増えるこれ如何に
と書いたけど、働いて食って寝て働いてのループ。

なんの為に働いてるんだってなる
稼いで贅沢するためなのか
老後の生活のためなのか
今の生活を維持するためなのか
フリータ時代は収入は少ないけどその分ゆとり時間が持てた
いろいろできた。家の修繕もできてたしこうしてブログも毎日更新でき
少額だけどブログ収入もある。
それが今はゆとりがないからなにもできていない。

僕も父親と同じ考えになりつつある
ゆとり時間をもつためにオーバーワークは
したくない そんな考えにね
今すぐゆとり時間を確保したがためにセミリタイアはできない
もう少しこの会社に居座るつもり
ブログで培った知識で副業してからね
セミリタイヤはそれから。


僕が30代のころは 無職というと世間から良い目で見られなかった
特に田舎だとね。
あそこの息子は今無職なんだってー!いい歳してねー
ど田舎じゃ白い目で見られるから渋々働いてる人も少なからず
いると思う 親の手前もあるしね。

それが今や働いたら負けみたいになってるみたいだよね。
そんな僕は働いたら負けの負け組なのかと思ってしまう。
昨今働くという意識が変わってきたのかね。








スポンサードリンク

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ

テーマ : おひとりさま貧乏生活
ジャンル : 独身・フリー

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://toohno1.blog.fc2.com/tb.php/933-5e1436a2


スポンサードリンク
広告

日本最大級のアフィリエイトサービスA8net


報酬は毎月777円からお支払で手数料も無料。初心者でも安心のアフィリエイトB

カンファレンスバナー
楽天ポイントが貯まりやすくまずは持っていたいクレカのひとつですね。


私は楽天派


スポンサードリンク
QRコード
QR