家の中をスッキリさせたい。
将来を待っている孤独死を想定すると
無駄な物は要らないかなと考えてる家主です。
Read more
将来自分の寿命が尽きることを考えると少しでも身軽な状態で
自分の生きた痕跡も残さぬよう終焉を迎えたいものです。

それに、生涯の伴侶と出会える可能性も低いとだろうな~と
自負していますし。

終焉を迎えるための断捨離と言えば聞こえがいいような気がしますがね。

もし他県に仕事で勤務とかなれば実家にあるもの全て持っていくことは
困難ですから必要ない物は断捨離するしかないですよね。

もう着ることはない母親の衣服
形見だからと思い出に残っている衣服だけタンスに閉まってあるけれど・・・

両親他界した後の遺品てみなさんどうしているのでしょうかね。
気になるところですが。

全て処分して自分の心の思い出として残しておけばいいのでしょうか。
衣服を閉まってあるタンスもほんとは必要ないんですよね。
衣服と日記兼家計簿帳なのが何冊もあります。

法事等のお返し品もまだ処分してない・・・これも要らないね。
思い切って処分しようとかと考えています。

父親の衣服類は他界後ほとんど処分してるけど、大工道具
その他工具類は、自分が家の修繕に使用していたため捨てずに残したまま。
工具類は捨てるか迷うところです。

自分の所有物で去年一度も着なかったリクルートスーツ一式と喪服以外の
衣服は処分しようと考えてます。
趣味であった釣り竿も2つほど残しリサイクルショップに売ろう。
ゲームも有料課金が切れてしまいダウンロードしたコンテンツが遊べなくなってしまった
のでPS4と3は箱に納め封印しよう。(売るかは未定)

テレビは番組自体観ないしゲーム機封印すれば必要ないでしょう
ディスク版ゲームソフトと共に売ってしまいましょう。

断捨離しつつも就活を始めましょうか。
就活・・・前にも書いたけど先導車両業務に惹かれています。

メンタルが豆腐なので、どうしてもネガティブ思考にスイッチ入ってしまいがちな
この考えを改めたい・・・・停滞したままだと先に進まないのはわかっているけど。

精神面で強くなりたいものです。 Close

スポンサードリンク

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ