ホームセンターの資材コーナーでテーブルの天板となる集積材と天板に組み合わされる足の部分(高さ45センチ)は先月買っておいたんだけど中々DIYするための重い腰が上がらず、作れずにいたんだけど

今日やっと重い腰を上げてパソコンデスクを試作してみた。
既製品を買うのもありだけども、お値段以上二〇リではないけど既製品以上価値のありそうなデスクを作って見たかったっていうのもある。自分の中ではね。

182×90センチの集積材を140×70にカットするつもりが、直線にカットできるはずの電動丸鋸が真っすぐ切れずに
やり直しのカットで135×66になってしまった。

真っすぐ切れないとか・・・だいぶ腕がなまってしまったものだと自負した。
とりあえず仮設置してみた。
001_20200506222458ba2.jpg

デスクとして形になったので仮設置してみたわけど画像で観ても天板が薄いけどプレスした集積材なので頑丈でしかも天板だけでも重いとくる。
雰囲気だけどんな感じなのか見たくて設置し、そのあと外にだしてビンテージ感出したく試行錯誤しながら木工オイル塗布に励む

それははるか昔に建築の道に進み父親の手元でちょこっと得た知恵をひけらかしたことをご了承ください。

ニスは乾燥まで時間を要するしわざと古めかしい感じにならないので、木工オイルなら丸1日乾かせば乾いてしまうし木目の古めかしい感じになるので使用したオイルはこちらを使いました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北三:ワトコオイル 1L ダークウォルナット W-13
価格:2200円(税込、送料別) (2020/5/6時点)


スポンサードリンク

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ