台風19号が去った後の爪痕は死者行方不明者まで出てしまうという痛ましくて
甚大な災害になってしまいましたね。

おおきな被害の裏に埋もれてしまいがちになってはいますが
他にも多大な被害を受けた地域も多いはずではないかと思います。

そんな我が地域でも未だに土砂崩落で国道が寸断された状態となっています。
山が近いので断続的な大雨で斜面が地盤が緩くなり崩れたんだと思うけれどね。

それで話はちょっと変わるんだけどさ
我が家は通行止めの封鎖ゲートの少し手前に家があるんだけど
通行止めのより手前に何か所も電光掲示板で案内してあるにもかかわらず
005_20191013161102293.jpg
この画像の電光板が手前に数か所設置してあり尚且つ
手前交差点には迂回を促している関係者もいるのにも関わらず
通れると思うのかそれとも字が読めないのか
封鎖ゲートまで行く輩の多さには驚くね。
道路管理している人に止められ引き返すという無駄な動きをしてるという(笑)

そういう人の心理ってなんだろうね
行けそうと思う?行こうみたいな

単純に字が読めない

どんな状況?的な野次馬

それは行けないのに行ってしまう人に聞いてみなきゃわからない。

まぁ~いちいち聞かないけどなんとなく興味があっただけで
あ~あまた一台 また一台とまるで罠にはまりに行くみたいな捉え方
で高みの見物してしまう。

スポンサードリンク

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ