今の会社は去年から年休奨励日そしてWLB(ワークライフバランス)を
去年から推し進めていて土日以外にもこうした休日を月曜にもっていき
3連休にするようになったんだけどさー








末端職場で働く身としては何それ美味しいの?

現実から言ってしまえば大手企業に身を置いて働こうが部署によっては
年休奨励日だろうがWLBだろうが関係ないってことさ。

つまりはその日に出勤して仕事しようが全くお金にはならないし通勤費も支払われない
ことになる。

距離が長い身としては出勤しても逆に足がついてしまうことになる。

年休奨励日だのWLBだの上役は謳って勧めてるわりには
「客先は稼働してるから出てくれんか」

前回の奨励日には出勤してもらったから今回は他の人にその作業して
貰うので休んでください

というのならわかるし不平不満も無いけれど

それが当然だと思う気持ちだからそういうことが言える
 
全て末端に押し付けておけばいいやってなる。
そして自分たちはのうのうと3連休ですかー

のうのうと3連休してる傍らで
自分は月曜日は通常出勤なのさ。

身を置いてる部署は人材育成が必要

そもそも身を置いてる作業は替えの人材が利かない部署で
初めてその作業に入ってできる仕事じゃない人材の育成が必須とされる部署

人材育成が必要とされる部署に対して昔から何も策を講じてこない
誰でもできる仕事と判断してるから怖い。上の連中はね。


5年先見据えて人材育成しないと崩壊する部署
身を置いてる部署は物流部署に盛り込まれてる部署で
いちばんの先に人材育成が必要な部署が物流部署

平均年齢が59歳くらいじゃないかな
あと5年経つと定年で去る人が多くなるっていうのにに策を講じない。
社員は欠員が出たときその人の代わりとして仕事はするけど、企業としては
人材育成を勧めている気配はないみたい。

この会社の将来性は自分は5年 10年とこの会社にいるつもりは無いし現状辞める機会を
窺っているので関係ないけど。

まーそんなとこ。

スポンサードリンク

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ