ごはんを炊いて弁当に詰めて残りは冷ましてからタッパーに移し冷凍庫に・・・
と思いつつも炊飯ジャーに入れたままで出勤して
帰ったらご飯が痛んでいて食べれず

幾度となく経験してるにもかかわらず一向に学習できてないおっさんです。

痛んだご飯をお椀によそってチンして食べてみるも
見た目黄ばみがかった色と実際食べてみて

ー食えたもんじゃーねわ!

ってなるので平日はご飯炊かないでおこうと思う。

そうなると必然的に麺類がメインとなってしまう。

袋らーめん 焼きそば うどん 蕎麦 冷やし中華
この無限ループだと栄養は度返しになってしまい猛暑を乗り切れないのはいうまでもない。
肥るのも必須だというのもわかっている。

教えてもらったレシピも取り入れよう
玉ねぎチンで鰹節ポン酢かけとニンニクを使った焼肉

とりあえず今晩の夕食は焼きそば麺2玉使った
大盛焼きそば
半分食べて食べきれなかったので残りは明日の晩御飯となる。

冬場なら食べきってしまう量なのに
やはり仕事柄水分ばかり摂ってしまいお腹がタプタプ状態で
食べきれない。

001_20190806202055553.jpg

スポンサードリンク

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ