ここ数年 あることが流行ってますよね

全国各地に道の駅という名の車で行って楽しめる施設が
増えたからでしょうかね。

平日の一週間は会社に行って労働のルーティーンワークをして
金曜の夜は車中泊用に改造された愛車で息苦しい都会を離れ
地方の道の駅に向かう。

休日のみ小綺麗なホームレスとなり車中泊を楽しむ
なんか最近多くなってきたように思えますね。
近所の公園にも車中泊してる人たちを見受けられ
YouTubeで車中泊動画が公開されたりしてるよね。
そんな光景を見ていると

車中泊してぇー
っていう気分になってくる。

そんな私は20代の頃はすでに車中泊はしてたんだよ。

小心者だったけど車関係のクラブに所属していて
イベント参加でメンバーらと前夜に現地入り
キャンプ目的で岐阜方面までツーリングして一泊とかね

現在最も流行ってる車中泊の走り的なことは20代のときにやってた
んだよね。 道の駅はない頃だから若干不便もあり、携帯電話も通話とショートメール
だけの機能とメンバー全員持ってるわけないから
連絡網はパーソナル無線が主流であり走りながらの連絡取り合ってた時代で
それはそれで楽しかった経験がある。

この画像はネットから拾ってきたものじゃなく
実際に当時所有していたキャンピングカーというかバニングか・・・で車内も
しっかり車中泊できるようにしてた車でした。
型式日産E23キャラバン2.3lLディーゼル ブルーフレーク塗装 前後左右エアロパーツ
フロントマスクワゴン用移植とマーシャルヘッドランプ 2㌧車用TYマフラー インテリアはモケット絞り留め加工
等書き足すときりがないくらい弄った車だった

今はもうないけどあの頃から所有してたら旧車としての価値は
出てただろうか。。。
010_20190603000726b8a.jpg
また車中泊を再燃したくある今日この頃。

スポンサードリンク

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ