ど~も へたれおぢさんです。

もう2月に突入してしまいましたね。
そして今日3日は節分とか・・・

地元の日蓮宗総本山境内でも節分会が
毎年執り行われるようで今日は日曜日なんで
賑わいそう
年男年女の力士やタレント 歌手(あんた誰やっていう売れない歌手)
がお立ち台から豆やら小銭やらまき散らすんでしょうな。

人混み苦手なおぢさんは息苦しくなるんで
もちろん行きませんが!!



仕事で

仕事に関して身バレが怖いんで
あまり書けないけど
昼夜勤でひとりフリーでいられる人を確保するため
2週間続けて昼勤務をしさらに週6日働きづめ
で心身とも疲れ切ってます。

職場のほぼ力仕事に加えストレスの増幅
加えて休日が1日しかなくゆとりの確保もできてない
ことへの不満で限界に近い状態で
平日は他の人のブログの巡回はおろか自身のブログすら
観なくなってきてます。

以前勤務してたときはそれなりにゆとりはあったけど
なぜなんだって記憶をたどって思い出してみると
まず両親がいたことで家に帰れば食事の支度もできてて
食事の時間まで自由に過ごせたこと
家の中も敷地も掃除が行き届いていて
自分がする家事と言えば自身着ている衣服の洗濯くらいで
休日はほぼ固定で昼勤6日夜勤5日の勤務形態で
今と状況は同じなんだけど
休日には釣りやゲームしたりと趣味を満喫できてた。

これも両親がサポートしてくれてたおかげだからこそ
ゆとりある時間が確保できてたなんだなあってつくづく感じたね。




自身の現状の働き方について
今の会社に再就職したことで増えたものと減ったもの

まず増えたものについては
安定した収入を得られるようになったこと
ワーキングプアと言われる年収は200万円未満て
言われていますが
僕の場合は税金や保険を差し引かれた年収は220万円
若干ワープァ脱していて毎月安定した収入により
生活水準も上がってきてます。

まぁ・・・仕事してきてヘトヘトなんで自炊は簡単に惣菜とか
会社で食べる弁当も買って持って行ったりとしてしまうから
なんですがね。

会社に拘束される時間も通勤含めて10時間ちょいは
社畜として行動を起こさなきゃいけない
職場ではいろいろと問題あったりでストレスも増えるってもん
です。問題が発生するたび
あーぁ(溜息)会社辞めてえぇってなってるのが現状です。

減った物
休日←これは僕にとっていちばん痛い
会社から年に5日以上の有給取得するよう通達と
祝日に合わせた年休奨励日というのが制定され
3連休で休める日が増えたんだけどー・・・

僕の職場は通常休日だよくそったれが・・・

皆が休みを謳歌してる時は休みたいのは当然だよ?




僕が理想だった働き方と今後
一度会社を母親の介護のために離職し看取ってからの
のちに職安に仕事探しに行き面接も幾つかの会社受けたけど
採用されずとある地元で配送の委託業務という形で
求人に応募してフリーとして働くきっかけとなったんだよね。

当初は週6日のルート配送で勤務時間は
決められておらず朝の8時までに配送完了していれば
いいという勤務形態だった。
2年ほど配送業して北海道に派遣にいくことになり
一旦休業し帰省したのちにまた復帰することになったんだ。

週6の配送から週4の配送で収入は減り
仕分けバイトで掛け持ちすることで1ヶ月生活
できる収入にはなってたね。
ストレスは皆無じゃないけど自由が利く生活で
時間にゆとりが持てたし
ストレスあっても気にするほどでもなかった。

なんせ平日の日中に自由が利き動けることが
いちばんの利点だった。

僕が上記に上げた働き方が
僕にとって充実した働き方なのかもしれない
両親又は生涯の伴侶のサポートされながらなら
であれば安定した収入で社畜もいいかもしれないけど

ひとりで暮らしていくなら適度に働いて1ヶ月暮らせれば
いいかなってね。
どうせお金残したところで跡継ぎもいないし
病気死や孤独死して貯めこんだ金を親類に分けられるのなら
葬儀費用だけあれば十分かなってね。

身体をむち打ってストレス抱えて働くのが
そろそろ限界に近いよ・・・

スポンサードリンク

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ