愚痴記事になりますのでご了承を。

工場勤務してるブログ記事読んでいると派遣 ブラック クソ会社 サービス残業 末端に仕事を丸投げする上司
というキーワードが出てくる。

みんな我慢して辛抱して労働対価を得る為に働いてるんだね。

そんな僕もその中の一人なのさ。
週休2日制なのにしっかり2日休めない。
組み立てラインが土曜も稼働するから自分らも出勤を余儀なくされる。 

今の仕事に誇りをもってとか全然思ってない。劣悪な環境化で作業なので埃にはなるけどな。

同じ現場での同僚もまともな奴はいない
障害者 6時間勤務で(作業途中でも)そそくさ帰る奴
自分ペースすぎてでリフトマンからいつも怒られてる奴

障害者
4年くらい前に中途採用で来たらしいく工場内の各部署から使い物にならないとたらい回しされ今の部署に流れ着いたらしい


6時間勤務
あと数か月くらいで定年引退とっくに定年期間は過ぎてるけど

マイペースすぎる
自分が一度離職してすぐ入れ替わりで入ってきたかも作業の流れを覚えてくると身体の負担をなくすために楽に作業効率できるか
模索して作業するんだけど
未だに入社当時からのスタイルを維持している 要は無駄な動きが多い。

上司
末端に丸投げしてある意味カオスな職場と化している。工場自体がカオスかもしれん。


良い面を書こうと思うんだけど
良い面が全く思い浮かばないブラックで且つカオス化した職場。

自分が一度離職した後に
この職場にどれくらいの新人がきたのかは何気に聞いたら5名くらいは入ってきたらしい
自分が知る限り去年から4名が入ってきてうち2名は反対班の交代勤務なので顔を合わせることはない。
残り2名の1名は解雇でもう1名は体力的問題で他部署へ申請し異動したんだ。

自分の勤務してる会社は本部の子会社企業なんだけど
ヒヤリハット、危険予知、5Sの勉強が多すぎる。
大企業だからそういうのは当たり前なんだろうけどさ肉体労働に匹敵する作業と週休2日制の休日もまともに取れてなく
1日の休日だけじゃ疲れもとれない思考能力も低下する
職場ですよ。
ヒヤリハット 危険予知も頭になんかはいらなくなってしまう。
もうさ朝出勤したらもう帰ることしか頭にないよ。時給1000円に満たない給料で肉体労働的な作業と誰にも喜ばれない生産性と疲労だけが蓄積する。

割りに合わない仕事とだと感じる
フリーター時代の乳製品の宅配してた時が喜ばれてたんだなあって思う。
たまーにだけど宅配ボックスにの中に付箋に手書きで(いつもありがとうございます)書かれて缶コーヒーとか自家製野菜とか入ってたりしてたときがあったりね。
深夜早朝なので直にお客さまと接することはなかったけど誰かに喜ばれていたんだな。

今はそんなこと全くないから面白味もない
疲れるだけの仕事、危険予知を避けるために怪我しないうち 病気しないうちに今の仕事に見切り付ける
ことも大事だろうな。

スポンサードリンク

にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングプア日記へ